お問い合わせ

機械装置部品の製作・調達は装置部品便覧.comにお任せください

装置部品便覧.com

Silverlloy

072-874-2438

電話応対時間 AM9:00〜PM5:00

HOME > よくあるご質問

よくあるご質問

お客様から寄せられる、よくあるご質問を掲載しております。
お客様がお知りになりたい事柄がこちらに掲載されていない場合は、お問い合わせフォームにて随時受け付けておりますのでお気軽にご相談ください。

お問い合わせフォームにて受け付けたご質問は随時掲載していく予定です。

1. 営業・発注方法

Q. 近畿圏に拠点が無く、遠方になるのですが直接打ち合わせ可能ですか
A. もちろん全国対応させていただきます。現在の顧客の半分近くが近畿圏以外のお客様であり、東海エリアには営業拠点も構えています。事前にご相談内容をメール等で頂ければ、社内検討を行ったうえでご訪問させていただきますのでスムーズな打ち合わせが可能です。ぜひご相談ください。
Q. まだ図面が正式に決定していないのですが、見積りについて相談可能ですか
A. 問題ありませんのでご相談ください。まだ細部形状等が決定していなければ、加工コスト削減につながる材料選定や形状変更等もご提案させていただきます。

2. サービスについて

Q. 調達代行という対応をされているようですが、実際にどのような実績があるのですか
A. 切削部品や板金部品、プレス部品といった部品をすべてシルバーロイ販売で調達いたします。協力工場は東大阪を中心として、数人の町工場から数十人規模の部品メーカーまで多岐に渡ります。お客様部品の内容、加工法、要求品質等に応じて最適な加工先をシルバーロイ販売で手配いたします。また調達した部品はすべてシルバーロイ販売の自社工場で検査を行ってから納品するため、単なる部品の横流しとは異なり、品質保証まで行ってから部品を納品させていただきます。
Q. HPからは切削・研削加工が得意なように見えますが、特殊な表面処理や熱処理も対応可能ですか
A. 問題なく対応可能です。シルバーロイ販売は金型メーカーでもあるため、特殊なコーティング、めっきや高精度の熱処理等にも知見があります。また肉盛り等を駆使した加工法も提案可能です。切削加工や研削加工は自社工場での加工を行いますが、それ以外の板金加工や自動盤加工も東大阪を中心とした協力工場で加工手配を一括して承ります。ぜひ部品図面一式でご相談ください。
Q. 短納期で加工してもらえる部品メーカーを探しています。貴社はどのような対応ができますか
A. 一般的な部品加工は納期1~4週間といったスパンでお請けしていることが多くなります。短納期の場合は内製部門等を活用して加工を行いますが、時期によって短納期の場合の納期も異なりますので事前にお電話やメール等でお問い合わせ頂ければと思います。逆に納期に余裕がある場合は、加工調整が行いやすくなるため価格面でのご提案も可能となります。

3. 部品について

Q. 超硬部品の納期はどれくらい掛かりますか
A. 超硬部品は在庫品からの加工が問題なければ1~3週間といった納期で加工可能なケースが多いです。ただし加工費が高くなりますので、基本的には材料調達時に大よその形状を指定して超硬材料を用意する方がコストは安くなります。一般的な部品メーカーでは超硬材料の調達に2~3ヶ月掛かることも珍しくありませんが、シルバーロイ販売は超硬材料を専門的に扱っており、1ヶ月での材料調達・部品加工も可能です。ぜひご相談ください。
Q. 小ロットで対応可能とのことですが、実際には何個から発注できるのですか
A. 装置部品便覧.comでは、実際に一個の部品調達からお受けいたします。お客様からのお問い合わせでよくあるケースとして、例えば同じ製品を1個・5個・10個で見積もりのご依頼を受ける場合があります。当社では小ロットの加工の見積を標準化しておりますので、数量別にお見積することが可能です。基本的には段取り費用や加工先(外注加工の場合)の設備により生産性が異なるため、ロットの大きさで一個あたりの単価は変化いたします。また内製の製造部門でも日々段取り替えの改善や効率化を図っています。
Q. 超硬部品を検討しているのですが、材料の相談にも乗ってもらえますか
A. "装置部品便覧.comを運営するシルバーロイ販売では、国内外で流通する超硬材料のほとんどを調達可能です。 超硬材料をご検討、選定の際は、目的や用途、使用環境によって使用すべき材料が異なってきますので、 ぜひ材料検討段階から装置部品便覧.comにご相談ください。"

お問い合わせ・お見積依頼はこちら

072-874-2438

電話対応時間 AM9:00~PM5:00

pagetop